炭酸水メーカーの選び方

炭酸水メーカーが使えるサブスク5選!ソーダストリームのレンタル受付終了についても解説

※ 当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています


炭酸水メーカーが欲しいけど手元に十分なお金がない……

炭酸水メーカーがサブスクで利用できればうれしいんだけど……

こんな風に悩んでいる方に向けて、この記事では、炭酸水メーカーが利用できるサブスクサービスについてご紹介します!

炭酸水メーカーのサブスクは、2023年2月現在5つのサービスで利用できます

ソーダストリームの最新モデル「DUO」や、デザイン性の高いアールケの人気モデル「CarbonatorⅢ」など、有名な炭酸水メーカーがお手頃な月額料金で使えるのは、サブスクの大きな魅力です。

また、ソーダストリームのレンタルサービス「マンスリープラン」が2023年2月で新規受付終了するとのこと

その原因についても解説しますので、ぜひ最後までお読みください!

ソーダストリームとドリンクメイトを徹底比較!おすすめ炭酸水メーカーベスト3も紹介!ソーダストリームとドリンクメイトを徹底比較し、おすすめ機種ベスト3を紹介!ソーダストリームとドリンクメイトは、炭酸水メーカーの2大ブランドです。両者の細かい違いやどっちを買うべきかについて、7つのポイントから徹底解説します。...
【厳密計算】「炭酸水メーカーはコスパ悪い」は間違い!元が取れる日数やペットボトルとの比較を解説「炭酸水メーカーはコスパが悪い」と思い込んでいませんか?その噂は間違いです!炭酸水メーカーを使えば、たとえ強炭酸でもペットボトル以上のコスパを実現できます。この記事では、炭酸水メーカーのコスパについて正確に計算します。...

炭酸水メーカーのサブスクの特徴

炭酸水メーカーのサブスクの特徴

炭酸水メーカーを借りられるサブスクサービスは、大きく2種類に分けられます。

炭酸水メーカーのサブスクサービス
  • 分割払い型サブスク
  • レンタル型サブスク

両者の違いは、利用期間です

分割払い型サブスクが利用期間を長く設けているのに対し、レンタル型サブスクは利用期間が短く、それを過ぎたら返却します。

ここでは、炭酸水メーカーのサブスクの特徴について解説します。

分割払い型サブスクの特徴

分割払い型サブスクは、半年や1年など、あらかじめ長めの期間を決めて炭酸水メーカーを借りるタイプのサービスです

分割払い型サブスクの特徴は、期間が長ければ長いほど月額料金が安くなる、ということです。

例えば、「subsclife」で炭酸水メーカー「CarbonatorⅢ」を借りようとすると、利用期間の長さによって、月額料金が以下のように変わります。

利用期間月額料金合計支払い金額
3ヶ月10,780円32,340円
6ヶ月5,390円32,340円
12ヶ月2,700円32,400円
24ヶ月1,350円32,400円
表:subsclifeの月額料金と合計支払い金額。利用期間が長いほど月額料金は安くなるが、合計金額はほぼ一定

料金を見ると明らかですが、実は、分割払い型サブスクでは、利用期間の長さによらず支払う合計金額はほぼ一定です

合計金額は、新品価格の1~2%引きとなっており、契約が終了したら、新品価格との差額を払って購入するか、返却するかを選べます。

つまり、分割払い型サブスクは、新品の炭酸水メーカーを分割払いで購入するようなシステムなのです

なお、途中で解約すると、違約金が発生し、残りの利用期間分のお金を払わなくてはなりません。

レンタル型サブスクの特徴

レンタル型サブスクは、1ヶ月や1週間など短い利用期間を設け、それを過ぎたら炭酸水メーカーを返却するタイプのサービスです

レンタル型サブスクの特徴は、一定の利用料金を払えば継続して借りられる、ということです。

例えば、炭酸水メーカーが借りられるレンタル型サブスクの料金は、主要なサービスで以下のようになっています。

月額料金使える炭酸水メーカー
airCloset Mall2,640円ソーダストリーム SOURCE Power
alice PRIME2,980円ソーダストリーム DUO
ソーダストリーム Genesis v3
表:レンタル型サブスクの月額料金。料金を払えば1ヶ月間炭酸水メーカーが使い放題

サービスによっては、月額料金はそのままで他の製品と交換したり、製品を気に入ったら購入ができたりする場合があります。

炭酸水メーカーを返却して手続きをすれば、契約は終了です。

気軽にお試しできる一方、長い期間借りると、炭酸水メーカーの定価よりもお金がかかってしまうので、注意が必要です

炭酸水メーカーのサブスクのメリットとデメリット

炭酸水メーカーのサブスクのメリット・デメリット

炭酸水メーカーのサブスクには2種類あることを押さえたうえで、ここではそれぞれのメリットデメリットを見ていきましょう。

分割払い型サブスクのメリット

分割払い型のメリット【初期費用の節約】

分割払い型サブスクのメリットは、初期費用を抑えて炭酸水メーカーを購入できる、ということです

分割払い型サブスクであれば、3万円もする高級炭酸水メーカーも、月々1,000~2,000円くらいの料金で利用できます。

契約が終了したら、新品との数百円の差額を支払うだけで購入可能。契約の途中でも差額さえ支払えばいつでも自分のものにできます。

炭酸水メーカーが欲しいけど今は手元にお金がない……」という人にはうってつけのサービスです。

分割払い型サブスクのデメリット

分割払い型のデメリット【支払総額が新品価格と同じ】

分割払い型サブスクのデメリットは、新品と同じくらいの料金を必ず払わなくてはならない、ということです

分割払い型サブスクでは、利用期間中に支払う料金の合計は、新品価格とほとんど変わりません

途中で解約すると、残りの期間に支払うはずだった料金を、違約金として一括で払う必要があります。

つまり、分割払い型サブスクでは、安い料金で炭酸水メーカーを”試す”ことはできないのです

「買う前に炭酸水メーカーをお試しに使ってみたい」という人には、分割払い型サブスクは向いていないでしょう。

レンタル型サブスクのメリット

レンタル型のメリット【気軽に試せる】

レンタル型サブスクのメリットは、気軽に炭酸水メーカーを試せる、ということです

レンタル型サブスクでは、一定料金さえ支払えば、利用期間中ずっと炭酸水メーカーを使い放題です。

月額料金を払えば期間の延長も可能。納得いくまで炭酸水メーカーを使い続けられます。

買いたい炭酸水メーカーがあるけど、1回試してみたい」という人には、レンタル型サブスクを利用するとよいでしょう。

レンタル型サブスクのデメリット

レンタル型のデメリット【長く借りると料金が高い】

レンタル型サブスクのデメリットは、支払い料金が定価よりも高くなる可能性がある、ということです

レンタル型サブスクは、炭酸水メーカーを返却しない限り、ずっと料金がかかります。

炭酸水メーカーを借りっぱなしにしていると、いずれ定価以上の料金を支払うことになるでしょう。

レンタル型サブスクを利用するときは、自分なりに使用期間を決めておき、それを越えたら購入することが大切です。

ちなみに、レンタル型サブスクでも、airCloset Mallやalice PRIMEなどでは一定金額を支払うことで、レンタルしていた炭酸水メーカーを購入できます
なので、お試しに1ヶ月くらい使ってみて、気に入ったら購入する、というように利用するのがおすすめです。

こんな人には炭酸水メーカーのサブスクがおすすめ!

炭酸水メーカーのサブスクがおすすめな人は?

炭酸水メーカーのサブスクのメリットとデメリットを踏まえ、ここではどういう人にサブスクがおすすめなのかを解説します。

分割払い型サブスクは、初期費用を押さえたい人におすすめ

炭酸水メーカーが欲しいけど、まとまったお金が手元にないという人は、分割払い型サブスクがおすすめです

例えば、「subsclife」では、定価33,000円もするアールケの「CarbonatorⅢ」を、月々最低1,350円の料金で利用できます。

一度に33,000円支払うのは少し勇気が要りますが、月々1,350円くらいなら、気軽に支払えると思いませんか?

特に、「CarbonatorⅢ」は高級感のあるおしゃれなデザインが特徴で、「インテリアにしたい!」とあこがれている人も多いはずです。

アールケのCarbonatorⅢ
アールケのCarbonatorⅢ。おしゃれなデザインで人気の高いモデル。画像は公式サイト引用

このカッコいい炭酸水メーカーが月々たった1,350円で手に入るなら、利用したい思う人は多いでしょう。

ただ、2023年2月現在、炭酸水メーカーが使える分割払い型サブスクはsubsclifeのみで、選択肢が実質「CarbonatorⅢ」のみとなっています

今後subsclifeやほかの分割払い型サブスクサービスでも炭酸水メーカーを取り扱ってくれないか、ぜひ期待したいところですね。

ちなみに、他の初期費用を抑える方法については、以下の記事で簡単に解説しています。

【比較表あり】炭酸水メーカーの最新おすすめランキング19選!選び方やコスパ、使い方まで徹底解説2023年最新のおすすめ炭酸水メーカーを比較表つきで18機種、ランキング形式で紹介!「自宅で気軽に炭酸水を楽しみたい!」という方には、炭酸水メーカーがおすすめです。炭酸水メーカーの選び方やコスパ、使い方まで徹底解説します。...

レンタル型サブスクは、炭酸水メーカーを試しに使ってみたい人におすすめ

レンタル型サブスクは、1週間や1ヶ月といった短い期間で”お試し”に炭酸水メーカーを使いたい、という人におすすめです

炭酸水メーカーは、あまり触れる機会のない製品ですから、「実際に使ってみたい」と思っている人が多いでしょう。

airCloset Mallやalice PRIMEなどのレンタル型サブスクを利用すれば、1ヶ月たったの2~3,000円で炭酸水メーカーが使えます

実際に使ってみると、炭酸水メーカーの良さや気になるところ、自分のライフスタイルに合っているかどうかなど、詳しく知ることができるでしょう。

試しているうちに欲しくなったら、借りた炭酸水メーカーを購入することもできます。

実際に使ってみないと不安……」という人は、ぜひレンタル型サブスクを利用してみてください。

【2023最新】炭酸水メーカーが使えるおすすめサブスク・レンタルサービス5選!

炭酸水メーカーのサブスクおすすめ5選

ここでは、2023年2月現在、炭酸水メーカーが使えるおすすめのサブスク・レンタルサービスを5つご紹介します!

「サブスクじゃなくて購入したい!」という方は、別の記事で炭酸水メーカーのランキングを発表していますので、そちらをぜひご覧ください!

【比較表あり】炭酸水メーカーの最新おすすめランキング19選!選び方やコスパ、使い方まで徹底解説2023年最新のおすすめ炭酸水メーカーを比較表つきで18機種、ランキング形式で紹介!「自宅で気軽に炭酸水を楽しみたい!」という方には、炭酸水メーカーがおすすめです。炭酸水メーカーの選び方やコスパ、使い方まで徹底解説します。...

Subsclife(サブスクライフ)

Subsclife公式サイト
Subsclife(サブスクライフ)の特徴
  • アールケの人気モデル「CarbonatorⅢ」が借りられる
  • 分割払い型なので料金総額が定価を越えない!
  • 新品価格との差額を支払えば購入も可能

Subsclife(サブスクライフ)」は、月々最低1,350円から炭酸水メーカーを借りられる、分割払い型のサブスクサービスです。

Subsclifeの特徴は、デザイン性が高い家具や家電を多数取り揃えていること

Subsclifeで借りられるアールケの「CarbonatorⅢ」は、ステンレス製で高級感のあるおしゃれなデザインが特徴の炭酸水メーカーで、インテリアとして非常に人気の高いモデルです。

CarbonatorⅢは希望小売価格が33,000円と高額ですが、Subsclifeで借りれば初期費用を大幅に抑えられるでしょう。

利用期間は3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月、24ヶ月から選択でき、期間が長いほど月額料金は安くなります。

「絶対にCarbonatorⅢが欲しい!」という方は、最長の24ヶ月で契約すれば、月々たった1,350円であこがれの炭酸水メーカーを手に入れらますよ!

炭酸水メーカーCarbonatorⅢ料金1,350円~/月
レンタル品の状態新品契約期間3ヶ月
6ヶ月
12ヶ月
24ヶ月
買取可能商品の交換不可
送料配送料:無料
返却手数料:3,300円
中途解約のペナルティあり

airCloset Mall(エアクロモール)

airCloset Mall(エアクロモール)の特徴
  • ソーダストリームの電動最高位モデル「SOURCE Power」が借りられる
  • 月々2,640円でお試しレンタルができる
  • 返却期限がなく、気に入ったら新品を購入できる!

airCloset Mall(エアクロモール)」は、返却期限がないレンタル型のサブスクサービスです。

airCloset Mallの特徴は、何といっても月額料金の安さ

月々2,640円は、今回ご紹介するレンタル型サブスクの中で最安値です。

炭酸水メーカーを気に入って購入したい場合は、レンタル実績に応じて新品価格から割り引けるのもうれしいポイント。

しかも炭酸水メーカーを購入すれば、今まで使っていたものを返却し、新品をあらためて送ってもらえます

使える炭酸水メーカーは「SOURCE Power」ソーダストリームの電動最高位モデルです。

電動モデルの炭酸水メーカーを試してみたい!」という方には、格安でレンタルできるairCloset Mallがおすすめです。

炭酸水メーカーSOURCE Power料金2,640円~/月
レンタル品の状態中古契約期間1ヶ月
買取可能(新品を購入)商品の交換不可
送料配送料:無料
返却手数料:無料
中途解約のペナルティなし

alice PRIME(アリスプライム)

alice PRIME公式サイト
alice PRIME(アリスプライム)の特徴
  • ソーダストリームの「DUO」や「GENESIS v3」が使える
  • 月々2,980円で家具・家電が使い放題。交換も可能
  • 借りていた炭酸水メーカーの買取もできる

alice PRIME(アリスプライム)」は、月々2,980円で家具や家電が使い放題のレンタル型サブスクサービスです。

alice PRIMEの特徴は、月額料金を払えばあらゆる家具・家電が使い放題なこと

1ヶ月の間の交換回数は無制限なので、炭酸水メーカー以外の家具や家電も自由に試せます。

alice PRIMEで使える炭酸水メーカーは、ソーダストリームの「DUO」と「GENESIS v3」の2種類。1ヶ月の間に交換すれば両方試すことも可能です。

気に入った炭酸水メーカーは買取も可能。使っていたものをそのまま自分のものにできます。

レンタルも買取も中古の商品ではありますが、自由度が高く使い勝手の良いサービスとしておすすめです。

炭酸水メーカーDUO
GENESIS v3
料金2,980円~/月
レンタル品の状態中古契約期間1ヶ月
買取可能商品の交換可能
送料配送料:無料
返却手数料:無料
中途解約のペナルティなし

Rentoco(レントコ)

Rentoco公式サイト
Rentoco(レントコ)の特徴
  • 最新家電が借りられるレンタルサービス
  • ドリンクメイトの「マグナムグランド」が使える
  • 1週間の短期レンタルが特徴

Rentoco(レントコ)」は、家電通販会社のECカレントが運営する、最新家電のレンタルサービスです。

Rentocoの特徴は、比較的短期のレンタルサービスであること

ドリンクメイトの「マグナムグランド」や、小型の珍しい炭酸水メーカー「ソーダガン」などが、7泊8日からレンタルでき、追加料金を支払えば延長も可能です

ただし、サブスクというよりは、家電を短期で借りられるレンタルサービスであるため、買取や交換などはできません

また、レンタル料金もマグナムグランドが7,980円~/週、ソーダガンが4,980円~/週と若干高く、お試しとしては利用しにくく感じます。

そのため、炭酸水メーカーの故障時や、短期的な出張時など、緊急時の間に合わせとして利用するのがおすすめです。

炭酸水メーカーマグナムグランド
ソーダガン
料金マグナムグランド:7,980円~/週
ソーダガン:4,980円~/週
レンタル品の状態中古契約期間7泊8日
買取不可商品の交換不可
送料配送料:無料
返却手数料:無料
中途解約のペナルティなし

Panda Studio Rental(パンダスタジオレンタル)

Panda Studio Rental公式サイト
Panda Studio Rental(パンダスタジオレンタル)の特徴
  • 1日単位で家電や配信機材などがレンタルできるサービス
  • アールケの「CarbonatorⅢ」が1日330円からレンタルできる
  • 5,500円以上利用で往復送料無料

Panda Studio Rental(パンダスタジオレンタル)」は、1日単位でのレンタルが可能な家電・配信機材のレンタルサービスです。

1日単位で利用できるため、「炭酸水メーカーを試しに使ってみたい」という方にはうってつけのサービスです

使える炭酸水メーカーは、アールケの「CarbonatorⅢ」。デザイン性が高くインテリアとして人気のモデルです。

利用期間が長いほど1日あたりの利用料金が安くなり、15日以上のレンタルであれば330/日で利用できます

利用料金5,500円以上で往復送料無料となるので、CarbonatorⅢを1ヶ月くらいお試しで使ってみたい方は、Panda Studio Rentalがおすすめです。

炭酸水メーカーCarbonatorⅢ料金330円~/日
レンタル品の状態中古契約期間1日
買取不可(一部可。要問い合わせ)商品の交換不可
送料配送料:990円
返却手数料:990円

※5,500円以上で往復送料無料
中途解約のペナルティなし

ソーダストリームのレンタルサービスは、2023年2月28日で新規受付終了

ソーダストリームのレンタルサービスはなぜ終了した?

ソーダストリームでは、炭酸水メーカーのレンタルサービス『マンスリープラン』を行っていました

ソーダストリームのマンスリープラン
画像は公式サイトより

月々3,000円で炭酸水メーカーが使えるマンスリープランですが、2023年の2月28日で新規受付が終了となりました

サービス終了の理由は、おそらく利用しにくさにあったのではないかと思います。

ソーダストリームのマンスリープランには、以下のような問題点がありました。

ソーダストリームのマンスリープランの問題点
  • 月々3,000円と料金設定が若干高い
  • 1年以内に解約すると違約金が発生する
  • 自分の好きなタイミングでガスシリンダーを交換できない
  • 使える機種がSOURCE v3のみ

個人的に1番キツイな、と感じたのは、ガスシリンダーの交換タイミングと本数が決められていることでした

使い始めて3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月のタイミングで、しかも1度に2本しか交換できず、消費量の多い私には合わないサービスだと感じました。

ガスシリンダーの交換は無料なので、一応お得ではあるのですが、月々3,000円で1年縛りというのも結構負担に感じます。

こういった問題から、ソーダストリームのレンタルサービスは終了したのだと思います。

今後炭酸水メーカーのサブスクやレンタルを利用したい人は、先に紹介したサービスを利用するのがおすすめです。

炭酸水メーカーのサブスクの選び方

炭酸水メーカーのサブスクはどう選ぶ?

今回ご紹介した5つの炭酸水メーカーのサブスクサービスで、どれを利用するのがいいか迷っている人もいるでしょう。

ここでは、炭酸水メーカーのサブスクの適切な選び方について解説します。

自分の目的にあったサブスクサービスを選ぼう

炭酸水メーカーのサブスクを選ぶ際は、利用する目的を明確にすることが大切です

同じサブスクでも、分割払い型とレンタル型とでは、利用する目的が異なります。

主な目的
分割払い型購入の初期費用を抑えるため
レンタル型炭酸水メーカーを試しに使うため
表:分割払い型とレンタル型の利用目的の違い

分割払い型は、新品料金とほぼ同額を支払うことになるため、分割払いで購入するのとほとんど同じです。

一方、レンタル型はいずれ返却しなくてはならないため、購入する前に実際に使って試してみることが主な目的となります。

自分がどちらの目的でサブスクを利用したいのか、明確にしたうえでサービスを選びましょう。

目当ての炭酸水メーカーがあるサブスクを選ぼう

分割払い型にしろ、レンタル型にしろ、サブスクを利用する際は目当ての炭酸水メーカーがあるサービスを選びましょう

分割払い型で将来的に絶対購入したい場合はもちろん、レンタル型でお試し利用する場合でも、目当ての炭酸水メーカーでなければ具体的な使用感はわかりません。

ただ、炭酸水メーカーのサブスクで使える機種は、現状わずか5種類しかありません。

炭酸水メーカーのサブスクで使える機種
  • ソーダストリーム SOURCE Power (airCloset Mall)
  • ソーダストリーム DUO(alice PRIME)
  • ソーダストリーム GENESIS v3(alice PRIME)
  • ドリンクメイト マグナムグランド(Rentoco)
  • アールケ CarbonatorⅢ(Subsclife、Panda Studio Rental)

このラインナップを見て若干気になるのは、新型モデルが少ない、ということです

2022年発売のDUOは新しいモデルですが、GENESIS v3などはアウトレットになって久しいし、SOURCE Powerもソーダストリーム最高モデルではあるものの、2015年のモデルです。

マグナムグランドは2018年のモデルで、CarbonatorⅢは2020年のモデルになります。

もちろん、古いモデルだからといって性能が悪いわけではないのですが、最新の炭酸水メーカーが少ないことは、あらかじめ押さえておくとよいでしょう。

どんな機種でもいいから炭酸水メーカーを使いたい人は料金の安いサービスを

「何でもいいから、1回炭酸水メーカーというものを使ってみたい!」という人は、料金の安いサブスクサービスを利用しましょう

個人的におすすめなのが、airCloset Mallalice PRIMEです。

月額料金はairCloset Mallが2,640円、alice PRIMEが2,980円とリーズナブルで、気に入ったら購入することもできます。

気に入らなかったら利用期間内に返却すれば、支払うお金は1ヶ月分の利用料金だけで済みます。

利用期間も1ヶ月と比較的長いので、炭酸水メーカーを気軽に試すにはおすすめです。

途中解約のペナルティがあるか調べよう

炭酸水メーカーのサブスクを利用する際には、途中解約するとペナルティがあるか必ず確認するようにしましょう

途中解約のペナルティがあるのは、主に分割払い型サブスクです。

特に、「炭酸水メーカーをちょっと試したい」という人は、絶対に分割払い型サブスクを利用しないでください

分割払い型サブスクは、利用期間があらかじめ決められており、その前に解約すると違約金を支払わなくてはなりません。

レンタル型サブスクであれば、基本的に期間内に返却すれば違約金はかかりません。その代わり、期間を延長すると追加料金が発生します。

まとめ

まとめ

それでは最後に、炭酸水メーカーのサブスクについて、今回ご紹介したことを簡単にまとめます!

まとめ
  • 炭酸水メーカーのサブスクには、分割払い型レンタル型がある
  • 分割払い型は、利用期間が決まっており、長ければ長いほど月額料金が安くなる
  • レンタル型は、利用期間が短く、一定の料金を支払って期間を延長させる
  • 分割払い型は初期費用を抑えられるが、新品と同じくらいの料金を合計で払う必要がある
  • レンタル型は気軽に炭酸水メーカーを試せるが、長期間借りると料金がかさむ
  • ソーダストリームのマンスリープランは、2023年2月28日で新規受付が終了した
  • 炭酸水メーカーのサブスクを選ぶ際は、目的を明確にしたうえで、使いたい機種のあるサービスや料金の安いサービスを選ぼう

まだまだ数の少ない炭酸水メーカーのサブスクですが、炭酸水メーカーの人気自体は高まっています。

今後炭酸水メーカーがますます人気になれば、使えるサブスクサービスが増えるかもしれませんね!

また、今回ご紹介した5つのサブスクでも、十分高品質な炭酸水メーカーが借りられるので、利用してみればきっと満足できるでしょう。

炭酸水メーカーをサブスクで試してみたい!」という人は、この記事を参考にぜひ利用してみてくださいね。

【比較表あり】炭酸水メーカーの最新おすすめランキング19選!選び方やコスパ、使い方まで徹底解説2023年最新のおすすめ炭酸水メーカーを比較表つきで18機種、ランキング形式で紹介!「自宅で気軽に炭酸水を楽しみたい!」という方には、炭酸水メーカーがおすすめです。炭酸水メーカーの選び方やコスパ、使い方まで徹底解説します。...
炭酸水で割るとおいしいお酒10選!自宅で安く炭酸割りを楽しめるおすすめアルコールを紹介炭酸水で割るとおいしいお酒10選をレビュー!炭酸水で割るとおいしいお酒はウイスキーだけではありません。ジンやテキーラ、リキュールなどのアルコールも炭酸割りが合います。炭酸割りを実際に飲んでわかった、おすすめの割り方や飲み方を解説します。...
ABOUT ME
santan
毎日2リットルの炭酸水を飲んでいる炭酸大好きな30代男性。2022年の冬にソーダストリームの「ART」を購入して以来、炭酸水メーカーの魅力にすっかりはまり、色々なマシンを試している。 2021年の春からダイエットのために酒⇒炭酸水に置き換え、半年で-10kgのダイエットに成功。お酒の割り材にしたり料理に使ったり、炭酸泉に入ったりと炭酸ライフを満喫中!